保育付き講座の魅力とは?


子育て中のママの一番お悩みは、自分ひとりの時間を持てないこと。

子どもと一緒に何かをやるのは楽しいけれど、ちょっとだけでもいいから子どもと離れる時間を持ちたい、というのもママの本音。
でも預け先を探すのが大変という声や、お子さんの気質によってママとなかなか離れられなくて預けられない、という声もよく聞きます。

そこで、今回は、「ちょっと子どもと離れる」ことと「自分に向き合う時間を持つ」両方を満たしてくれる保育サポート付講座の魅力を、参加したママたちの体験談や主催者の想いを交えてお伝えします。

男女共同参画センター

男女共同参画センター

市川市市川1-24-2(西消防署4階~7階)

男女共同参画センターの鈴木さんの話

「親が自分の学びに集中するために、子どもは別室であずかれる環境を作りたい」との想いで、保育付き講座を開催。
今年度も、就労支援セミナー、ウィズカレッジ、Web活用セミナーなど、子育て中のお母さんも、社会とのかかわりに目を向けられるようなテーマの講座を実施しています。

子どもルーム


男女共同参画センターの4階にある子どもルームは温かみがあるうえにガラス張りのきれいなお部屋。

ベビーベッド



こぢんまりとしたスペースなので、定員は10名以内ですが、
ベビーベットやおもちゃが設置されているので、安心して預けられるとママたちには大好評。

2年前初めて子どもを預けて「地域リーダー研修」に参加したAさん。

当時1歳だったお子さんと一時も離れられずに、ストレスが溜まっていたときに保育付き講座を見つけて参加。

子どもとちょっとでも離れたいというのが参加動機ではありましたが、
久しぶりに自分のために学ぶ時間は思いのほか楽しく、普段は交流できない世代の人たちと話せたのは貴重な時間だったようで、この講座受講をきっかけに、地域活動に参加するようになったそうです。

男女共同参画課主催講座は広報やフェイスブックで告知されるほか、随時HPにアップされます。
http://www.city.ichikawa.lg.jp/gen05/1111000008.html

<公民館での子育て講座>


昨年度、行徳公民館主催で行われた子育て講座「ノーバディーズパーフェクト」は
託児付き6回の連続講座。

講座を企画した伊藤さん(現在は信徳公民館勤務)は、ご自身の3人の子育て経験の中で、自分から仲間づくりをすることの難しさを体験し、なんとなく集まるのではなく「目的をもって学ぶ場」を作りたかったとのこと。
参加者からは「託児があったので、ゆっくりたくさんの人と話すことができた」「子育て中でも自分が学ぶことは大切だと感じたのでこれからも何かに取り組みたい」と前向きな感想が多く、満足度も高かったようです。


昨年・一昨年と2年連続講座として行徳公民館で開催されたのは、教育委員会社会教育課主催の「子育て応援講座」

初めて子どもを預けて学ぶというママが多く、「自分自身を見つめるきっかけになった」「子育てについて相談できるつながりができた」との感想が多く寄せられました。
また、2年目は初年度参加メンバーが学びの中から出てきた学びたい内容を次年度講座に取り入れ実施されるなど、ママたちの「学びたい意欲」が生かされた講座になりました。


どちらの講座も、連続講座の良さとして、参加者同士のつながりが自然にできること。
講座終了後も自発的に集まるようになり、サークルを立ち上げるケースも。
「子育て」が「孤育て」と言われる今、子育て講座が緩やかな繋がりづくりのきっかけになっているようです。

今年度の社会教育課主催の保育付き「子育て応援講座」は1月から5回講座で開催する予定。

参加の募集は広報及びいちかわっこWeb,チラシにて行うので是非チェックしてみてください。


また、完全に親と離れての預けるのは心配、という方には、子育て支援センターなどで行っている、同室保育サポートのある講座もおススメ。

こあらっここどもセンターでは、月に2回、アンティーマミーさんと児童家庭支援センター・こうのだいの協力を得て、保育サポート付の子育て講座やダンス講座をサークル活動として開催。



ママから離れられる子は保育サポーターさんの見守りの中、自由に遊びに熱中
ママが恋しくなった時には、ちょっとママのところに戻れて子どもたちも安心。





保育サポーターさんのおかげでママたちは講座の内容に集中できる時間を持てるようです。

<パパ向け講座>


市の主催講座以外にも、地域の子育て団体が開催する保育付き講座はいろいろあります。
NPO法人親そだちネットワークビジー・ビーは市川市1%支援事業として「パパ向けの託児付き講座」を開催しています。
この秋は11/1・8・22(日)の3回講座。
会場は男女共同参画センター。
パパ同士でお話ができる貴重な機会です。

お申込など、詳細はこちら
http://ameblo.jp/busybee-net/

学びの秋、11月には家族の週間に向けて、市川市内各地で子育て世代に向けの講座がたくさん開催される予定です。

保育付の講座は、事前予約が必要です。

開催情報は「いちかわっこWeb」でも発信されますので、是非チェックしてみてください。

list page page top