入園入学に向けて~親子のドキドキ、どうしてる?~

入園・入学に向けて
年が明けて、あっという間に2か月が経とうとしています。
春から入園・入学を控えているお宅では、あと少しで新生活!!
色々な準備や行事で大忙しの毎日を送られていると思います。
準備が進んでいくなかで、お子さんが新生活へ馴染んでいけるか、
親はどうサポートしていくかも気になる一つではないでしょうか。

そこで、子育てコーチングの他、都内の小学校でも入学サポートプログラムを開催されているNPO法人ハートフルコミュニケーション理事の福田潔子先生に、子どもが新生活を迎えるにあたり、私たち親への心構えをお伺いしました。

~親は子どもの安全基地に~

学校に行くこども
「新しい環境に入る時には、私たち大人でも緊張します。
ましては、子どもにとっては入園・入学は未知との遭遇。
どの子も外の世界に入っていくだけで精いっぱいの時期です。
そんな時、私たち親にできる一番大きな役割は、子どもの安全地帯になることかなと思います。外で目いっぱい緊張して帰ってきた子どもにとって、パパやママの顔を見る瞬間が一番「ホッとできる時間」です。
ですから、「よく頑張ってきたね!待ってたよ」という気持ちで子どもたちを迎え入れてほしいな~と思います。
ハートフルコミュニケーションでは、親同士がホッと一息、日常の子育てについて話す場を開催されているので、ご参考にしてみてください。
http://genki365.net/gnki06/pub/sheet.php?id=780

今までとは違い、親の見えない世界に飛び込んでいく子どもたち。
どんなことがあったのか、聞きたいことはたくさんあると思いますが、福田先生は、「親の聞きたいことと、子どもの話したいことは必ずしも同じではない」と続けられました。

「大切なのは聞く順番。親が聞きたいことを聞く前に、「子どもが話したいことを聴くこと」です。
たとえ、それが要領を得ない話であったとしても、それが親に聞いてもらいたい話なのですから。
自分の話を聴いてもらえたと思えた子は、ホッと安心して心が満たされます。そうしたら、今度は「どうだった?」と親の聞きたいことを問いかけてみてください。
だからと言って、親が期待する答えが返ってくるとは限りませんが(笑)
いつもとは違う反応が返ってくる可能性も高いです。」

入園入学グッズ

また、入園・入学のグッズの準備をするのも楽しみの一つ。

沢山のグッズがありますが、園や学校によって準備する物やサイズ、形は様々なので、まずはお子さんが通われる園や学校の仕様をご確認くださいね。
そして、お店には手作り材料から既に出来上がっているものなどが豊富に揃えられています。
あまり頑張りすぎないで親子ともに楽しく準備をすすめていくようにしてください。
子育てカフェの行われる、空きスペース空箱
NPO法人いちかわ子育てネットワーク主催の3月の「子育てカフェ」では、入園入学グッズのフリーマーケットを開催します!!
こちらでは、まだまだ使えるお品から、手芸作家さんのハンドメイド作品をご用意します。お目当てのものがありましたら、事前にメールでお問い合わせください。

また、当日はハンドメイドの先生もご来場予定ですので、ご自身が作ってみて、わからないところも直接、教えていただけます。
こちらも、お時間に限りがありますので、ご希望の方は、事前にご予約いただけると安心です。

ハートフルコミュニケーションの福田先生も来られて、おしゃべり会も開催されます。新生活への心構えをもっと詳しく聞きたい方は、是非、いらしてください。
先輩ママのいる子育てカフェで、入園・入学前のアレコレをのんびりおしゃべりして解消しちゃいましょう。

3月の子育てカフェの開催につきましては、下記をご参照ください。
開催日時:3月7日(火)10:00~14:00
開催場所:空きスペース空箱(市川市八幡5-6-29)
おしゃべり会:11:00~11:45
申込・問合せ:ichikonet_cafe@yahoo.co.jp 
参加費:300円(フリードリンク込み)
list page page top