幼稚園選び どうする?

ようちえんガイドブック



毎年10月下旬から11月初旬にかけて、私立幼稚園の入園手続きが実施されます。

皆さんは、どうやって幼稚園を選んでいるのでしょうか?

毎日、送り迎えが必要なので、「通いやすい場所」が第一条件でしょうが、地域によっては、通いやすい場所に複数の幼稚園があるところもあり、迷ってしまいますね。

今回は、私(22才、20才、17才の3児の母)が、NPO法人いちかわ子育てネットワークの活動を通して、幼稚園関係者や子育て中のママたちに聞いた情報をもとに、幼稚園選びのアドバイスをさせていただきます。
幼稚園ママと話そう


今年5月に市川市内のNPO団体やサークルが
「幼稚園ママと話そう」企画を
一斉開催しました。

http://ichikonet.org/kosodatecafe

その中で、先輩ママさんに幼稚園入園を決めた理由を聞いたところ、

☆家から近い
☆先生がたの人柄(優しい、親身になってくれる、明るい挨拶など)
☆幼稚園の教育方針
☆幼稚園の特色ある取組み(縦割り保育、美術、音楽、畑、園庭が広いなど)


が、主な理由でした。

幼稚園の遊具
幼稚園でも、お仕事を頑張りたい親御さんのために市川市と協働で「就労を支援する預かり保育」を行っている幼稚園が市内で9園あります。

こちらの幼稚園では、夏休みなどの長期休業中の保育も行われているので、お仕事をしながら、幼稚園に通わせることができます。
また、満3歳児、2才児の預かりも行っている園もあります。

このような特徴のある園は魅力的ですね。
しかし、預かり時間等の条件だけで入園を決めるのは、お勧めできません。

「建学の精神」という言葉を聞いたことはありますか?

私立の学校が設立される際、
その学校をどのような目的で、
どのような学校にしていきたいという思いで設立したのかを明示したものの事です。
市川市幼稚園ガイドブック

市川市私立幼稚園協会が発行している「市川市ようちえんガイドブック」には、私立幼稚園協会に加盟している幼稚園の紹介が掲載されていますが、その中でも、この「建学の精神」に値する、各園の教育理念が示されています。

園の方針に同感して園を選んでください。

「市川市ようちえんガイドブック」は、
今年度発行のものは、残数も少なくなってしまいましたが、市川市内の子育て施設(親子つどいの広場、地域子育て支援センター)等で閲覧することができます。

来年度版は6月頃に発行予定です。

各幼稚園の詳細は市川市私立幼稚園協会のHPでもご覧になれます。
http://ichikawa-kinder.com/map.html

協会に加盟していない幼稚園や未公認 幼稚園類似施設もこの他にありますので、それらの園は直接お問い合わせください。
http://www.city.ichikawa.lg.jp/edu03/1111000030.html

冊子やHPで情報を得ることもできますが、一番わかりやすいのは、直接園に足を運んで肌で感じることだと思います。
砂場遊びをする子ども

各園では、園庭開放やプレ幼稚園を行っています。

園庭開放は、参加費無料、予約なしで自由に参加できるところが多いです。

プレ幼稚園は、幼稚園の様子を理解して入園してもらおうと各園が自主事業として開催しているもので、ほとんどの園で、申し込みや登録が必要になっています。

入園を期待して参加者を募集しているプレ幼稚園もあります。

そのあたりが、いわゆる幼児教室とは異なる部分です。
なので、入園の予定が全くない場合や、他の園と比べて迷っている場合等は、早めに素直に幼稚園に伝えたほうがいいと思います。

園側も、プレ幼稚園に来てもらっている親子さんは、入園予定者としてカウントしています。

その人数によっては、プレ幼稚園に来ていない方からの問い合わせがあった時に、お断りする場合もあります。

素直に話すと参加を断られるのではないかという不安もあるでしょうが、それで断られるということは最初からご縁がなかったということだと思います。



プレ幼稚園の募集は11月から始まるところもあるので、気になる幼稚園があれば、直接お問い合わせください。

メールで問い合わせや申し込みができる園もありますが、電話で申し込む園が多いようです。

「幼稚園に電話する」のが、高いハードルに感じる人も多いと思います。

電話する時間は、登園・降園の時間をさけて、10時~お昼くらいが都合のよい園が多いようです。

何を聞きたいか?何を伝えたいか?をメモしておけば、緊張してもスムーズに質問することができると思います。



2才くらいになると、お子さんに自我がうまれ、子育ても一層大変になってくると思います。

鉄棒をするこども

食事の事、おむつの事、しつけの事、集団での遊びの事。

お子さん1人1人によって、対応策も変わってきます。

1人で悩まないで、プレ幼稚園に参加した際に、先生に相談されてはいかがでしょうか?

コミュニケーションを十分取ることによって、これから先の幼稚園生活にもスムーズに入っていけると思います。


悩むことも多い幼稚園選びですが、最終的には、選んだ幼稚園がお子さんにとってもご家族にとっても「一番いい幼稚園」になることは間違いなし!です。

list page page top